Temple地区
f0016674_1329850.jpgテンプル騎士団好きなあなた(?)に行ってみていただきたいロンドンのテンプル地区。12世紀にテンプル騎士団がこの地区に宿泊施設、食堂、国王のための建物、そしてダヴィンチ・コードでも有名なテンプル教会などを建てた場所で13世紀頃から法曹関係者が住むようになり、今はロンドンの4大法曹院の内の2つミドル・テンプルとインナー・テンプルが存在しシティの域内にあってシティの管轄外にあるLibertyという自治体なんだそうな。。詳しくは分かりませんがかなり独特の地区であります。


f0016674_13445356.jpgテムズ川側にTempleという地下鉄の駅がありますが、私はSt. Paul's Cathedralnの前からStrand Fleet St.をぶらぶらと歩きながらこの門を目印にミドル・テンプルへ入って行きました。ちょっと一般人が入っていいのか?という静かな地区に入り込みます。

f0016674_13513484.jpgお邪魔しております。。という感じの静かな場所です。

f0016674_13515410.jpg入る事は出来ませんがここは有名なミドル・テンプル・ホール。

f0016674_14322631.jpg

f0016674_13525051.jpg今回教会には入ってないのですが。。テンプル・チャーチにはダヴィンチ・コードで有名なあの騎士団達が眠っているのです。うーん、素敵。(この写真はTemple Churchのサイトから)

f0016674_1353826.jpgくねくねと広い地区を行くと反対側の出入り口。

f0016674_13532868.jpg目の前はテムズ川。ミレニアムブリッジもすぐそこです。ミレニアムブリッジに行く前の散歩としてこんな寄り道もいかがでしょうか?


***

f0016674_1433876.jpgちなみにStrand Fleet St.にはトワイニングの古いお店や

f0016674_14133472.jpgロンドンらしいパブや

f0016674_1414294.jpgかわいい時計などイギリスっぽい物があって楽しい。

f0016674_14153583.jpgThe Royal Courts of Justice(見学可能)

f0016674_14173026.jpgお母さん達が熱心に見ているのは。。

f0016674_14175970.jpgこの古い建物。有名なのかな?



***

テンプル・チャーチはダヴィンチ・コードの影響で見学者は多いようですが、私、テンプル騎士団やフリーメーソンの謎が大好きなので今回はコベントガーデンにあるフリーメーソンにも行くつもりがあれこれ行く所が多すぎて忘れてしまいました。見学ツアーもあるんですって、行ってみたかったなー。ってこういう話題について来てくれる人はほとんどいません。はい。
[PR]

AX
by madonotabi | 2009-11-14 14:39 | イギリス
<< Buckingham Pala... 大好きな写真家 『Brian ... >>



窓を探して旅に出よう。
by madonotabi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
エキサイト以外のリンク
Translation
最新のトラックバック
スコーン&マンゴタルト!
from パリ発NEPOJA日記
18年前の歓喜 - ボル..
from ベルリン中央駅
ベルリンスイーツめぐり(2)
from ベルリン中央駅
ベルリンところどころ 〜..
from パリ発NEPOJA日記
ベルリンところどころ 〜..
from パリ発NEPOJA日記
マックィーンの愛車フェラ..
from 米流時評
パリ発ピカソ盗難事件・消..
from 米流時評
第1回
from GH.Web
イレーナ・センドラー:ナ..
from 米流時評
イレーナ・センドラー:ナ..
from 米流時評
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お願い